アーユルヴェーダ ・季節の過ごし方


啓蟄(けいちつ) 

長いあいだ土の中で眠っていた虫たちが穴を啓いて地上へ這い出てくるという意味だそうです。


 春はデトックスの時期。

冬に溜め込んだものがじわじわと体の内側から顔を出し始めます。

上手に季節の流れと連動するために、春の過ごし方を

知って、体験して、暮らしに取り入れてみませんか?


アーユルヴェーダが初めての方にも
わかりやすくお伝えしてゆきます。

不調を防ぐのは生活の見直しから。

まずは、小さなところから整えていきましょう♪

 

<学べる内容>

 ・アーユルヴェーダ ってなに? 

・春の不調を防ぐコツ

 春ってどんな季節だろうというところから、 

花粉症の鼻水・鼻づまり対策と目元のケア 

 *花粉症対策によいハーブティやおやつ付き 


3月17日 日曜日

10:00〜12:00 (2時間)

 <当日の持ち物> 

 ・筆記用具
 ・ノートなど
 ・手拭き用タオル

 ・カジュアルな服装でお越しください 

<受講料>4000円(材料費込み)

<ご予約はこちらからお進みください→> https://reserva.be/yoyakusunya


 *材料の準備があるため参加申し込み期限は3月9日とさせていただきます。

  

 

Jnana〜ニャーナ〜

自分をゆるめて ゆるして 大きな愛で包む時間 頑張る自分だけでなく 弱い自分も好きになるヨガ 自分のペースで 自分の呼吸にゆだねて 自由に感じる

0コメント

  • 1000 / 1000