季節の過ごし方講座

こんにちは🌞
どんより曇り空と晴れの行ったり来たり、梅雨入りした地域もありますね。
みなさんのココロとカラダの調子はいかがですか?
上空がどんよりしていると、おもた〜い気圧をうけてココロもカラダもどんよりしがちです。

また冷たい雨、風が吹き荒れて「冷え」が生じます。

梅雨入りすると、アーユルヴェーダの質でいう「水と地のカパ」が体内で優勢になりやすいことを表してます。
冷たい、寒いが苦手な方はとくに体調崩しやすいですね。


梅雨時期は全てのドーシャが乱れると言われるので、インドでは雨季のはじまり6月にパンチャカルマという浄化療法を受ける方が多いです。


カラリパヤットゥのお師匠さんのところは、

早朝5:00から夜までずっとマッサージを受けにくる患者さんが溢れかえると聞きました。


アーユルヴェーダ病院ももちろん、定期的に戻ってくる患者さんがいらっしゃいます。


一年溜まった毒素を一旦全て出して、次の一年また健康で快適に過ごせる準備をするという

習慣はとてもいいことだなと昨年2度目のパンチャカルマを受けてみて再認識しました。✨🇮🇳✨


パンチャカルマは受ければいいのではなく、重要なのはいかに「普段の暮らしの中で

実践していくか」が大切な部分です。

しかし私も含めて、「なかなかインドに行けないよ。。。」っていう方が多いかと思いますので、

暮らしの中で手軽にできる暮らしの中のアーユルヴェーダを学べる講座を開催します。


内容は、「梅雨時期の過ごし方」

・消化と毒素のお話
・むくみやすい体のマッサージ
・スパイスで作る消化促進ドリンク🥤
などを組み込んでいきたいと考えてます💡


時間は2時間半ほど。
6/15 土曜日
13:30〜16:00
受講費 4500円
<お持ち帰りいただけるもの>
・マッサージ用の絹の手袋
・ドリンク用のスパイスセット

定員4名(場所は自宅サロンになります)

お申込み・ご質問はlineでも賜れますのでお気軽にメッセージください💓


またはinfo.ygjnana@gmail.com

Jnana〜ニャーナ〜

自分をゆるめて ゆるして 大きな愛で包む時間 頑張る自分だけでなく 弱い自分も好きになるヨガ 自分のペースで 自分の呼吸にゆだねて 自由に感じる

0コメント

  • 1000 / 1000