つくばで勾玉セラピー

お正月明けの第1弾、7名の方に勾玉セラピーを体験していただけました☆


初めは2、3名という想定だったのですが、

6名さまにお越しいただいたので予定していた勾玉セラピーや

ヨガのお話はざっくりにしなってしまいましたが、

お待ちの間は家族の色を塗ってみたり、勾玉セラピー紙芝居や「暮らしのアーユルヴェーダ 」を手にとってもらったりとそれぞれに過ごしていただきました。


何事もどんなものなのかは、「頭」で理解するよりまずは「体感」してもらうのが

一番であろうということで早速お一人ずつプチセラピーを開始。


まずは、「モヤモヤしてることはありますか?」

『「こうしたい」とか「こうなりたい」とかありますか?』

と伺っていきます。


ここ最近の出来事からの胸の中のモヤモヤだったり、

これから先のこうでありたいという気持ちだったりを

伺ってみて、まずはピンとくる色を選んでいただきます。


そして、次は今すでにそれが解消された、叶ったとイメージしたら

どんな色が気になるのか伺って、再度色を引いてもらいます。


そして、先に選んだ色からのメッセージを読み上げていくと

それをきっかけに皆さんの中の本題が顔を出してきました。

自分の「何か」スッキリしないことの「答え」は奥の方に隠れてるんです。

最初に出てきた問題とは別のところに、本当に開くべき扉がある感じ。

その本題に触れた時、ほろっと涙してしまう方もいらっしゃるし、

大爆笑しちゃう方もいらっしゃいます。これはその時の「テーマ」によるものなので

どういう反応が正解とかはありません。


共通して言えるのは、やはり皆さん「頑張り屋さん」ってこと。

自分の内側から物事を見るより、外側からの自分の見られ方に意識が向いていて、

「自分のために」何かをするというよりも、

「これは良いとされているから」「◯◯であるから、こうでなければ」という

という固定概念が潜在意識にものすごく刷り込まれているんです。


自分の「こうしたい」や「悲しかった」「寂しかった」を押し殺してしまって

蓋をして見ないふりをしてしまった感情が

実は物事をスムーズに進まないようにブロックしてる。


まずはこれを解消してあげることから、本来の人生を歩むことが始まります。


これはヨガのアーサナにも言えること。

まずは大の字になって、目を閉じて、肩の力抜いてリラックス。

意識的に集中するのではなく、リラックスして呼吸に身をゆだねる。

ネガティブな感情や記憶が出てきても、蓋をしないこと。

できないアーサナ(ポーズ)があっても自分を否定しない。

力ずくでポーズを作ろうとしない。

誰かと比べず

誰かの基準に合わせない。


自分にも他人にもジャッジをしない。


「悲しかったんだね」「しんどいね」「疲れたね」

「風が気持ちいいね」「眠たいね」

「何にイラついたの?」「うわー、しょうもな!」


っと自分との対話をするように、ただ感じればいい

ゆったりとした動きの中で、自分の気持ちと向き合うと

たまにクスクスっと自分を笑ってしまうようなときもあるし、

ふと過去の悲しみや今の自分に感謝の気持ちがこみ上げてきたりします


一つ一つ手放してゆくと、いつの間にか自分自身が軽くて楽になっている

そして、自分自身を緩ませて心地いいスッキリした気持ちで

スーッと自然に暮らしに戻ってゆく


勾玉セラピーの「解消する」って、手放すってことでもあって

ヨガのように物事の本質、本当の自分への扉を開いていくものなんです。


テーマが決まればポンポンとテンポよく行くけれど、

あくまで行動して行くのは自分自身。


ヨガもスムーズにいかない時もある。

それは「恐れ」があって自分に「制限」をかけてしまうからで

恐れがなくなればより心地よく生きて行けるようになる


でも、やっぱり「人」だから。

体に染み付いた癖はなかなか手放せなかったりします。だから、練習を積む感じ。


勾玉セラピーも、いくら自分の潜在意識からポジティブなメッセージが

出ていても、自分が自分を信じて行動しなければ意味はありません。


癖を手放して、今まで避けてきた行動をするって最初は怖い。

もじもじ足踏みしてしまうこと、照れてしまうこともあるけど、

赤ちゃんがつかまり立ちするのを見守るように、

自分自身を見守ってあげたらいいと思います。


5日に体験セラピーを受けてくださった皆様が

「実は来るの迷ったけど、お会いできてよかったです」

「年の初めにいいこと聞けて、よかったです」

っとスッキリした表情でお店を後にしてゆくのを見て

やってよかったーーー!っと思えた1日でした。


ちょっと活動報告は遅れましたが、セラピーの活動も

増やして行きたいと思います♪


ヨガやアーユルヴェーダは心・体・魂をバランス(統合)させるもの。

勾玉セラピーも自己の陰陽を統合させるもの。

一人でも多くの人が本来の神聖さを取り戻して

日々を楽しくハッピーに生きていけるようにお手伝いして行きます。


今月26日土曜は、つくば市ハーブカフェRootさんで

午前・午後に分けて体験セラピーいたします。


ヨガやセラピーが気になった方はお気軽にご連絡ください。

Jnana〜ニャーナ〜

自分をゆるめて ゆるして 大きな愛で包む時間 頑張る自分だけでなく 弱い自分も好きになるヨガ 自分のペースで 自分の呼吸にゆだねて 自由に感じる

0コメント

  • 1000 / 1000