4月のスケジュール

こんにちは。


明日から4月ですね。

3月は何かと「卒業」がテーマとされる月。

4月は、「出会い」の連続で環境の変化についていくのがやっと。

そんな時は、目の前のことにしか気がつかないことも多いです。


自分の容量以上にたくさん取り入れてしまいがちですが、そんな時ほど

一旦「今の自分には何が必要で、何が不要なのか」それを見つめる時間を持ちたいもの。


よく、「ノートに書き出す」といいと言われます。

書くことで自分を客観的に見れるので、整理がしやすいです。

頭で考えている時は、自分の考えだけではなく、誰かが発進した情報も入ってきて、

何をどうしたらいいのか整理できないことって多いと思います。


たくさんの感情、アイディア(頭の中のおしゃべり)を思いつくまま出していくと、

「こんなことを自分は思っていたんだ」という発見もあったりしてなんだかスッキリする。


みなさんがクラスの中で親しんでいただている伝統的なヨガアーサナも、

実は、これと同じことをしています。


「書き出すこと」→体全体を使って「吐き出す」とでも言いましょうか。。


今の自分に何が必要か、不要なのか、リラックスした状態からでないと、

正しく選べないんです。


「限られた時間の中でいかに生産性を上げるか」

仕事においてというか、今の世の中、暮らしの隅々までこの概念が浸透していると思います。


「生産性を上げる」

間違いではないけれど、そこにとらわれすぎると大切なものを見落としてしまう。


分刻みで用事を入れて、仕事を入れて、飛び回る。

時計に追われながらずっとパソコンとにらめっこ。


いつも「何かに集中」している状態。そのスリルが好きな方もいるでしょう。

私もたまにはそんな状態も嫌いじゃないですが、たまにでいいかな。


生産性を上げる目的がなんなのか。

あれも欲しい、これも欲しい、欲することと奪うことって紙一重。

奪ってばかりいれば、いずれ自分が失ってしまう。


スリルが必要な時、不要な時を選んでいけばもっと楽に生きれるのでは。


ヨガアーサナでリラックスすることは、要らない力みや体に溜まってしまった

要らない感情、アイディアも落としていくことに繋がります。


自分の容量以上にとってしまった情報を、吐く息とともに落としていく。

意識的にこれをやろうとせずとも、肩の力抜いて、頭で考えることもやめると、

自然と体にやってくれるものです。


たくさんの「知識」を入れた「頭」より、「身体」の方がずっと賢かったりする。


それこそ、本当の「知恵」。


ヨガはポーズを作るものではなく、心を養うものです。

上手い下手の世界ではないこと、体の柔軟性をあげればいいものでもないということを

ベースにいろんなヨガを、自分のペースで楽しんでもらえたらいいなーと思います。


4月は中旬よりインドに行くので、クラスは途中でおやすみさせて頂きますが、

これまでのクラスの中で、皆様の潜在意識には「リラックス」という言葉が

だいぶ浸透したのではないかなと思います。


「ある」と思えば「ある」し、「ない」と思えば「ない」。


形があるようでないのがヨガです。


面白いですね♪


*ジョイフィット犬塚 4月6日(金)15:30〜16:30 / 7日(土) 14:00〜15:00

*yokoヨガスタジオ 4月5日(木)、10日(火)、11日(水)19:30〜20:45

          4月7日(土)11:00〜12:15

スポーツ交流センター 4月6日、13日(金)13:00〜14:00


こちら⬇️のクラスに参加ご希望の方は、直接ご連絡ください。

*結城弘経寺 4月17日 19:30〜20:30 初回1000円、2回目以降は2000円

*ヨーロピアンスクールつくば 4月8日 15:00−17:00  2500円

 

4月8日はつくばプレイスラボにて、健幸フェス第2弾があります。こちらもご参加お待ちしております。https://www.facebook.com/events/426307054473630/?ti=icl

Yoga is Life

茨城県結城市の田舎に ヒーリングサロンJnana(ニャーナ)が生まれました インドで学んだヨガとアーユルヴェーダ 旅を通して得てきたものをベースに 「自分に帰える」お手伝いをしています 国を超えても変わらない 人と自然が寄り添って生きることの大切さ 息を吐くことさえ忘れてしまいがちな時代です 時には 足を止めて ふぅ〜っと吐き出してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000