自分を大切に生きること

だれにでも大切な「命」があって、みんなひとつひとつの「自分」を生きています。

私たちが生きれるのは、その一つの命。ほかの誰でもない「自分」。

血のつながった家族でも、いくら気が合う仲間でも、

みんなそれぞれちがう人間。

どんなに大切な人が辛く苦しんでいても、自分がかわってあげることは出来ないし、

いくら「あの人のようになりたい」と誰かに憧れて努力しても、完全にその人自身になれるわけではありません。

みんなひとりひとり違う人間。

共通していることはひとつひとつが大切な「命」であること。

自分を元気にすることも、自分を悲しませることも、どちらも全部自分次第。

誰かではなく、自分にしかできないこと。

少し見方を変えたら、日々は喜びと楽しさが増していく。

まずは本来の自分を大切に生きていきましょ♪

本来の自分を大切にするため、必要な事。

・誰かと自分を比べない。

・数字や言葉にまどわされない。

・自分の直感を大事にする。

・つまずいても自分を責めない。「ま。いっか」で前向きに。

・制限を作らない。「〜しなければいけない」ではなく「〜したい」を大切に。

・執着しない。不安や恐れは「執着」から生まれるから。

Jnana〜ニャーナ〜

自分をゆるめて ゆるして 大きな愛で包む時間 頑張る自分だけでなく 弱い自分も好きになるヨガ 自分のペースで 自分の呼吸にゆだねて 自由に感じる

0コメント

  • 1000 / 1000